晴れ間に誘われて

7月28日
今日は晴れの休みになりました^^
災害の爪痕が残っている状態で
申し訳ないですが・・・
やはり、我慢できませんでしたm(_ _)m
朝、6時30分に起床
トイレ、食事を済ませて
出発の予定が、整備していて
7時30分に出発
いつものように、R10を南下します
そして、いつものように農免道路を南下
ここから、K44に入って宇佐を目指します
途中、石橋が
P1010099_convert_20120728224433.jpgバイク見える?(^^ゞ
このあと、ちょっとした悲劇が
K44を進んでいくと
右に行くと院内の文字が^^/
迷わず右に曲がります
またまた石橋が(^^)
P1010100_convert_20120728224652.jpg
気分よくして、先を進みますが
だんだん道が狭くなって
最後に、この先行き止まりの文字が(-_-;)
急坂、小石ゴロゴロ状態でUターンをして
途中の分岐まで戻り、別ルートで
で、今度は、通行止の文字が(-_-;)
仕方なく、K44迄戻ります
そして、行き着いたのが、宇佐のIC
湯布院に行こうと思っていたので
安心院から日出生台を通って湯布院の道の駅へ
ここからは、マイミクさんと合流して小国の鍋が滝を目指します
小国の道の駅に立寄り、かき氷を食べて
店のおばちゃんと談笑
鍋が滝は、行きはよいよい、帰りは汗だくと言うことで
遊水挟を進められて出発
到着して、裸足になって、いざ出陣です(#^.^#)
P1010102_convert_20120728224725.jpg
が、・・・深い、滑る、無理無理で、挫折(-_-;)
今度は、水着がいりますね^^;
仕方なく、三愛レストを目指します
P1010103_convert_20120728224753.jpgミニ版の白川ダム^^/
途中、雲行きがとても怪しい
三愛レストに着いたところで、雨が心配ですぐに出発
やまなみを北上することに
なんとか、湯布院の道の駅まできました
が・・・・・
目の前に雨のカーテンがΣ(゚д゚lll)
道の駅で雨宿りです(^^ゞ
P1010104_convert_20120728224815.jpgバイク避難民です(^^ゞ
P1010105_convert_20120728224834.jpg
4~50分雨宿りして、止み間が出来て、塚原方面に逃げます
ここで、安心院か、速水かで悩みます(^^ゞ
結果、速水方面に移動して、土砂降りに・・・《゚Д゚》
で、高速にのって、ずぶ濡れになりました(^^ゞ
帰りつく頃にはほぼ、乾いてましたが・・・(-_-;)
天気予報では晴れだったはずなのに゚(゚´Д`゚)゚
ま、こんな日もあると言うことで(^^ゞ
バイクは、最高に汚れてました
本格的な掃除は明日ですね(^^ゞ

走行距離  321.1km    燃費 19.09km/l

スポンサーサイト

8連アーチ橋

7月21日
今日は休みです
が・・・(-_-;)
天気が不安定なため
家でマッタリしてました^^;
でも、昼過ぎになり我慢も限界に
そこで、息子を連れて、車で8連アーチ橋へ
その前に腹ごしらえをば^^
東龍軒の空港店に立ち寄ります
DSC_0016_convert_20120722203850.jpg
しっかり食べて耶馬渓方面へ
すると、雲行きが怪しい(-_-;)
と、突然の大雨っていうか豪雨です
前が見えませんよ~(-_-;)
なんだかんだで、到着しました^^
でも、来る途中の川も様子が違ってます
いろんなんものが流されてます
浸かったであろう家もあります
おそるおそる、アーチ橋へ行ってみます
目に飛び込んできたのは
欄干が一部なくなった橋でした
DSC_0017_convert_20120722203642.jpg
DSC_0018_convert_20120722203911.jpg
いつも、座っている場所は
まだ、水に浸かってます
DSC_0019_convert_20120722204004.jpg
水面から5~6mはある場所の欄干には
このように漂流物が
DSC_0020_convert_20120722204027.jpg
DSC_0021_convert_20120722204055.jpg
アーチ橋のところにも
DSC_0022_convert_20120722204131.jpg
もう少し、先に行ってみると国道は通行止でした
沈下橋も、まだ、沈下したままでした
DSC_0024_convert_20120722204200.jpg
水量はまだ、多いです
付近の家の方々も、浸水して、片付けに追われてました
普段の生活にもどるのには時間がかかりそうです
青の洞門も暫くは行かれそうにないです
もとどうりになるには時間がかかりそうです
近隣の方々も大変だと思います

私には、頑張ってください
としか、言えそうにありません
最新記事
リ ン ク
月別アーカイブ
カテゴリ