ユーザー車検

8月3日
今日は、ユーザー車検に挑戦しました^^
事前に、車検予約システムで
IDとパスワードをもらって、予約しないといけません^^
私は、今回、8時45分から受付なので
その前に、山ちゃんと待ち合わせです
合流した後、予備検査を受けに近くの予備検査場へ
ライトのの光軸の調整をしていると
なんだか、様子が変
あの~、光量が足りませんよ~だってΣ(゚д゚lll)
高効率のライトでは光量が足りないそうです
なぜ(?_?) で、仕方なく家に戻ってノーマルに交換して
再び予備検査へ
すると、光量upです(#^.^#)
サイドスリップの検査もしました
約、40分のロスですが、今日は、受けにくる人が少ないv(=^0^=)v
検査場に戻って、書類の作成です
北九州は、売店(12番)で必要書類を購入
自賠責保険も、そこの奥の部屋で、かけます
そして、重量税も窓口で払います
事務所に戻って、書類に記載します
書き方は、その場に貼ってあるので
その通り書いて、車検書、自賠責、記載した書類、納税証明
リサイクル券等を5番窓口に提出
良ければ、ラインに並びます
まずは、灯火類の点検、ワイパー、ウォッシャー、ボンネット内
車台番号等の点検などをします 係員の言う通り行動します
検査ラインに入ると、サイドスリップの検査
自動検査台に載せてからは
標示板の指示に従いながら操作します
40km/hでパッシングしたり、ブレーキ、サイドブレーキの操作等
次に、車体の振動検査
その後、CO検査
車体下の検査と進みます
すべて、合格なら、事務所の3番窓口に
書類をすべて、提出して車検証とステッカーの交付
で、終了です
時間にして、40分程度で終了です
金額は
自賠責 ¥24950 重量税 ¥30000 書類 ¥60
検査手数料 ¥1700 予備検査料 ¥2000 以上です

必要書類 継続検査申請書 自動車検査票 検査手数料印紙
 納税証明書 リサイクル券 自動車重量税納付書
 重量税印紙 自賠責保険 定期点検記録簿 車検証

してみると、意外と簡単で安上がりです
ただ、故障、交換部品等は自己責任です(#^.^#)
しかし、ユーザー車検をするひとは多いみたいです^^/
チャレンジするときは、自己責任ですね^^;
あと、見学も出来るし、要領なんかも聞けますよ
ロービームは、紙で隠しておくと良いです
ライトの検査の時に誤操作防ぐそうです^^/
スポンサーサイト

コメント

車検お疲れ様でした(^^)
検査は40分の事でもライトの交換だったり書類作成だったりで車検終了までの道のりは大変そう(^_^;)
でも係員の指示通り自分で進めて行くのは楽しそうe-446
しかし金額はかなり安く終わるみたいで魅力的ですねe-287
これからユーザー車検e-420良いかもしれませんね!(^^)!

マユさん
金額的には、安いです
必要経費だけですから^^;
ただ、故障なんかは自己責任です
詳しい人に、見てもらって下さいね^^/

車のユーザー車検はやった事無いですが
車検代も安く付きますよね~
高効率のライトはHIDですか?

エフ郎さん
車検代は安く付きました^^
ノーマルでロービームはHIDなんですが
ハイビームはHB3だったので
1000円で買ったブルーバルブです^^;
110W相当と書いてあったんですが
見た目なんですかね?
車検の時は、ハイビームしか検査しませんでしたよ^^/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
リ ン ク
月別アーカイブ
カテゴリ