バンディット1250Fのプラグ交換

今回、1万キロ走行まで僅かとなったので
プラグの交換をすることに(^^ゞ
まずはプラグを外せるか挑戦
最初にアンダーカウルを外します
次にタンクを外します
シート下にあるタンクを止めてる
ボルト2本を外します
タンクを浮かせるとタンク後方にある
ホース2本を抜きます
次にタンク中央付近にあるゲージの配線の
カプラーを外し、燃料ホースを外します
燃料ホースはワンタッチで外せます
タンクを外してからプラグキャップに繋がってる
配線のカプラーを外しプラグキャップを外すんですが
左のキャップは、ステーのネジを緩めて
ステーとフレームの間を広くして外します
P1010144_convert_20120822213943.jpg
左から2番目は、サーモスタットとステーのボルトを取って
サーモスタットをずらせるようにします
P1010143_convert_20120822213923.jpg
後の2本はそのままで抜けます
 
ただ、プラグキャップを抜くのは
とても固いです^^;
少し回してから
ちょっとこねる感じで手で抜けます^^;
P1010142_convert_20120822213854.jpg


プラグレンチは車載工具の長いほうで
事足りました
あとは、スパナとラチェットを使って交換

ただ、ノーマルの番号
CR6E
どこに行っても売ってません(T_T)
なんでか?
そう、需要がないんです
湯佐部品、南海部品、SUZUKIのショップ、赤男爵
ありませんでした(-_-;)
で、取説に CR7E も書いていたので
番数を上げことにしました
締め付けは、座金がついてから
1/2回転締め付けて完了

あとはもとどうり組めば終了です
自己責任でお試しあれ^^
スポンサーサイト

コメント

おお・・・・自分でここまでメンテできるといいですね
タンク外す作業はいまだに怖くてできません (汗

しょうたさん
しょうたさんもメンテは上手じゃないですか^^
タンクは結構簡単にはずれます
ただ、ツーリングに行って給油はしないで
作業すると楽です(燃料が少ないので軽いから^^;)
しょうたさんのメンテブログ待ってますよ^^/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
リ ン ク
月別アーカイブ
カテゴリ